スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカンカルチャー2

やはりアメリカンカルチャーの中でも
レザーカービングは色んな要素がつまってますね
もともとカービングを初めたきっかけがエルビス・プレスリーのギターがかっこいいと思い
ロカビリーも大好きだったので芸術的な感覚はあまりわからず初めましたが追求すると面白いですね(*^^*)話は変わり
昨日はビリー諸川&ユーイチ君のライヴに行ってきましたよ(*^^*)
ビリーさんはエルビス好きがこうじてエルビスの聖地サンスタジオでほんまのエルビスのバックのギターリストとセッションするなど数々の歴史をお持ちです
ジョニー大倉さんのカービングギターも頼まれています
やっぱり自分のルーツはロックンロールかな?
ビリーさんと一緒にパチリ
贅を尽くした作品より素朴な革の風合いを生かしたカービングが好きです
あのバディホリーも趣味はレザークラフトやったらしいです
珍しくブログ長文でした
スポンサーサイト

trackback

comment

コメントする

Secret


訪問者数

プロフィール

トニー

Author:トニー
アメリカンレザーカービング教室 少人数制
阪急神戸線 武庫之荘駅 北口より徒歩5分


こちらでも作品を観て頂けます。
http://homepage3.nifty.com/tony-world/

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。